おしゃれなママになる!アラサーママにおすすめの2021年夏ファッションはコレ!


デニムを使ったコーデ

動きやすいデニムはママには欠かせないアイテムのひとつですよね。アラサーママが若作りにならずおしゃれに決めるなら、ゆったりとしたタイプではなくスリムタイプやストレートタイプのデニムを選びましょう。流行りのロゴTシャツと合わせてみてはどうでしょうか。足元はスニーカーよりもパンプスやバレエシューズを合わせると全体のシルエットがきれいに見えますよ。小さな子供を連れている時は太めのヒールのパンプスを選ぶなど、歩きやすさも考慮しましょう。

タイトスカートを使ったコーデ

フレアスカートよりもタイトスカートの方が、体のラインが出て女性らしく大人っぽく見えます。黒のタイトスカートに白やグレーなどのタンクトップカットソーを合わせてモノトーンコーデにすれば、足元は歩きやすいスニーカーにしてもカジュアルすぎず、女性らしさも持ち合わせた動きやすいコーデになります。その際には、白や黒のシンプルなデザインのスニーカーを合わせると、全体にまとまり感が出てすっきりとした印象になります。

リブワンピを使ったコーデ

子供と一緒にお祭りやバーベキューなどイベントに行く時には、おしゃれに見えるだけでなく動きやすさも重視したいですよね。そんな時はリブニットを使ったコーデがおすすめです。リブニットワンピにレギンスとスニーカーを合わせれば、カジュアルスタイルの中にも女性らしさもプラスされます。流行りのスポーツサンダルもいいですね。キャップやショルダーバッグなど小物も含めて、全体のカラーバランスを考えましょう。髪の毛を束ねてキャップをかぶっても、大ぶりのイヤリングやピアスを合わせると顔周りが華やかになりますし女性らしさもアップしますからアラサーママにぴったりです。

脚や腕などから生えた毛を除去することを脱毛と呼びますが、安心安全にするためには医療脱毛を銀座でやると技術が信頼できるためよいでしょう。